ヒバリモドキ科まとめ 雲雀擬図鑑

  • ブックマーク

バッタ目(直翅目)まとめ 飛蝗図鑑

ヒバリモドキ科とは?

バッタ目に含まれるグループで、コオロギによく似ています。小型のものが多いので、コオロギの幼虫だと思っていたらヒバリモドキの仲間の成虫だったなんてこともあります。

住んでいる場所も、樹上から地表や海岸など多様性も高い昆虫で、よく鳴くものから翅が退化して鳴けなくなったものまで発音生態も多様です。

ヒバリモドキ科の写真ギャラリー
Trigonidiidae

※クリックすると各ページに飛べます。写真と詳しい説明があります。

バッタの仲間をもっと見る!

バッタ目(直翅目)まとめ 飛蝗図鑑

バッタ特集バナー
関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)