ゴミムシダマシ科まとめ 芥虫騙図鑑

  • ブックマーク

ゴミムシダマシ科とは?

コウチュウ目に含まれるグループです。この仲間の幼虫はミールワームの名称で、小動物の餌用に飼育されていたりします。ゴミムシに近いけどモドキとつけられた昆虫ですが、実際にはゴミムシとは大きく異なる点も多いようです。ゴミムシは地上を素早く動いて他の生き物を捕食することなども知られていますが、ゴミムシダマシは草食性や菌類を食べる昆虫で動きもそんなに俊敏ではありません。

ゴミムシダマシ科の写真ギャラリー
Tenebrionidae

※クリックすると各ページに飛べます。写真と詳しい説明があります。

コウチュウ(甲虫)に含まれる他の昆虫も見てみよう!

コウチュウ目(鞘翅目)まとめ 甲虫図鑑

コウチュウの仲間バナー
関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)