コウチュウ目(鞘翅目)まとめ 甲虫図鑑

  • ブックマーク
コウチュウ特集バナー画像

コウチュウ目(鞘翅目)とは?

鞘翅目(しょうしもく)とも呼ばれる分類の昆虫で、鎧のような硬い羽を持っているのが特徴的です。
一般的にもよく知られる、カブトムシ(コガネムシ)、クワガタムシ。他にも、カミキリムシ、テントウムシ、ゾウムシ、ホタル、オサムシ、タマムシ、ハムシなどたくさんの種類が含まれるグループです。
昆虫だけでなく、動物全体においても最大種類数が含まれており、日本でも130科約10,000種類以上が知られています。

コウチュウ目の写真ギャラリー
Coleoptera

カブトムシの仲間(コガネムシ科) Scarabaeidae

カブトムシ特集のバナー
クリックでカブトムシ特集へ

水生甲虫の写真ギャラリー

フンチュウの写真ギャラリー

フンチュウ特集バナーの画像
クリックでフンチュウ特集へ

昆虫写真図鑑「ムシミル」(トップページへ)

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)