ハサミムシ目(革翅目)まとめ 鋏虫図鑑

  • ブックマーク

ハサミムシ目(革翅目)とは?

日本では約40種が知られています。
お尻の先に可動するハサミ状のものを備えていて、他の小昆虫などを捕まえて食べています。
多くの種では石の下や朽ち木などに隠れて、地面を徘徊しながら生活しています。
しかし、木の上や葉っぱを登っていたりもするので、隠れているばかりでもありません。
産んだ卵を守る習性を持つものもいます。

ハサミムシ目の写真ギャラリー
Dermaptera

※クリックすると各ページに飛べます。写真と詳しい説明があります。

オオハサミムシ科 Labiduridae

クヌギハサミムシ科 Forficulidae

ハサミムシ科 Anisolabididae

昆虫写真図鑑「ムシミル」(トップページへ)

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)