トンボ目(蜻蛉目)まとめ トンボ図鑑

  • ブックマーク

トンボ目(蜻蛉目)とは?

日本には約200種類ほどが生息しています。幼虫は水中で過ごし、成虫になるとセロハン状の丈夫な羽で飛び回ります。飛翔能力はかなり高く、飛びながら空中で他の昆虫を捕らえて食べます。幼虫、成虫ともに肉食です。

トンボ目の写真ギャラリー
Odonata

トンボの名前

トンボの種類や分類

トンボと一口に言ってもたくさんの種類が日本には生息しています。よく知られているものでは赤とんぼなどを含む「トンボ科」や、大型種を多く含む「ヤンマ科」、細く小さめな体が特徴的な「イトトンボ科」に含まれる種類がよく知られています。

  • カワトンボ科(ニホンカワトンボ、ハグロトンボなど)
  • ヤマイトトンボ科
  • ハナダカトンボ科
  • ミナミカワトンボ科
  • アオイトトンボ科(オオアオイトトンボ、ホソミオツネントンボなど)
  • モノサシトンボ科(モノサシトンボ、グンバイトンボなど)
  • イトトンボ科(アオモンイトトンボ、ベニイトトンボ、モートンイトトンボなど)
  • ムカシトンボ科
  • ムカシヤンマ科
  • ヤンマ科(アオヤンマ、ギンヤンマ、オオルリボシヤンマ、マルタンヤンマなど)
  • サナエトンボ科(クロサナエ、コサナエ、コオニヤンマ、タイワンウチワヤンマなど)
  • オニヤンマ科(オニヤンマ)
  • ミナミヤンマ科
  • ミナミヤマトンボ科
  • エゾトンボ科(タカネトンボ、ハネビロエゾトンボ、トラフトンボなど)
  • ヤマトンボ科
  • トンボ科(ハラビロトンボ、オオシオカラトンボ、ハッチョウトンボ、コフキトンボ、ショウジョウトンボ、アキアカネ、コシアキトンボ、チョウトンボなど)

一般に赤とんぼと呼ばれるのは「トンボ科」に含まれる赤みのある個体のことで「アキアカネ」「ナツアカネ」「ミヤマアカネ」「マユタテアカネ」など色んな種類がいます。
オニヤンマは全国に分布することや、大型種であることなどからとても有名な種類です。しかし、オニヤンマは「オニヤンマ科」に分類されヤンマ科ではないので少し注意が必要です。

昆虫写真図鑑「ムシミル」(トップページへ)

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー