スズムシ

  • ブックマーク
スズムシの写真

マツムシの仲間まとめ 松虫図鑑

スズムシってどんな虫?

美しい音色で昔から私達の耳を楽しませてくれてきた昆虫です。
飼育も盛んなので、自分で飼ったことはなくでも育てている人に見せてもらったり、学校などで見る機会もあったのではないでしょうか。
その音色は涼しげで、夏頃から鳴いてはいますが、秋を感じさせてくれる昆虫です。

マツムシ科

スズムシはバッタ目に含まれるマツムシ科の昆虫です。キレイな鳴き声を出すものが多く知られ、日本人の耳を楽しませてくれます。

マツムシ科?

スズムシのことを調べていると「科」がどこに含まれるのか意見がわかれているようです。「マツムシ科」としているもの以外にも「コオロギ科」や「スズムシ科」としている情報も見かけます。
持っている書籍を複数見たところ「コオロギ科」としているものもありましたが、ほとんどは「マツムシ科」として分類されていましたのでムシミルではマツムシ科として紹介しています。

スズムシの特徴

スズムシのオス♂は羽を立てて美しい音を出します。
触角の根本から半分くらい白いのも特徴的です。

スズムシの鳴き声

スズムシは鳴く虫として有名です。
その鳴き声は「リーーン、リーーン、、、」と表現されることが多く、高い鈴の音のように鳴きます。

鳴くのはオス♂だけで、羽を立てて鳴きます。
その羽の翅脈をこすり合わせることで音を出しています。
ですから、虫の鳴き声というのは、実際には声を出しているわけではないのですね。

マツムシとの違い

スズムシもマツムシもコオロギ類の中では頭が小さく、形も似ています。

マツムシの羽のほうが四角っぽい感じです。
スズムシは羽の幅がマツムシと比べて丸っこく幅が広い印象です。

マツムシは羽が褐色ですが、スズムシは黒っぽい色をしています。

マツムシの鳴き声は「チンチロリン、、、」と表現されます。

スズムシの生態

スズムシの食べ物や餌(エサ)は?

スズムシは雑食性で植物から、昆虫の死骸なども食べます。
飼育している場合は、ナスやリンゴなどと一緒に鰹節や煮干しなども一緒にあげましょう。

実は飛ぶこともできる

羽化直後の個体は、後翅を含めて羽が4枚あります。
地面にいる印象の強いスズムシですが、そのタイミングだと飛ぶこともできるのですが、後翅は自分で切り落としてしまいます。

同じ場所からは、同じ親世代のスズムシがたくさん出てくるので、遺伝子が弱くならないように移動をしてから繁殖するのに有効なのだと思います。

スズムシの成長

スズムシは不完全変態の昆虫で、小さいときから大人と同じような姿をしています。

縦長の白い卵を産卵します。

幼虫

小さいときは弱々しい感じで、小さな黒い昆虫に白い触角が生えています。
お尻からも白い糸のようなもの(尾毛)がはえているので、4本の白い糸が出ているようです。

スズムシの分布や生息地

スズムシは本州から九州まで広く生息していますが、茂みや岩陰に隠れているので鳴き声が聞こえても見つけるのは大変です。
北海道に移入されたものが生息範囲を広げているようです。

海外にも生息しており、朝鮮半島、台湾、中国などでも見られます。

湿った環境で、草もたくさん茂っているところを好みます。

スズムシの飼育

スズムシは鳴く虫として有名で、昔から飼育も盛んに行われてきました。
ですから、観賞用に飼育するのはそんなに難しくはなく、餌(エサ)やスズムシ自体もよく販売されています。

自宅で飼う場合は、餌にはナスやリンゴやキュウリなどをあげると喜びます。
床に直接置くと、腐ったりカビの原因になるので串や爪楊枝に刺した状態でケースの中に入れてあげます。

スズムシは動物性タンパク質も必要とするので、煮干しや鰹節なども与えます。
そうしておかないと共食いの原因にもなるので注意しましょう。

もともと湿った環境を好み、水分もよく補給するので、水飲み場を作ったり水苔を入れて湿らせておくのもよいでしょう。

スズムシの仲間をもっと見る!

マツムシの仲間まとめ 松虫図鑑

マツムシ特集バナー画像

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー