アカハバビロオオキノコ

  • ブックマーク
アカハバビロオオキノコの写真

写真ギャラリー

顔が可愛いアカハバビロオオキノコ

赤い体に触角と脚は黒色をしています

オオキノコムシ科まとめ 大茸虫図鑑

アカハバビロオオキノコってどんな虫?

枯れ木などで見つける小さく可愛い昆虫です。
このアカハバビロオオキノコなどはハムシにも雰囲気が似ています。

枯れ木で見つけましたが、キノコなどを食べるそうなので、この写真を撮った木にもキノコがついていたのかもしれません。

オオキノコムシ科

コウチュウ目に含まれるグループで、楕円形や卵型としたものが多く含まれます。
「キノコ」と名前に入ることからもわかるように、キノコ類を餌としていて、幼虫もキノコやキノコのついた枯れ木に住んでいるのが特徴です。

アカハバビロオオキノコの特徴

ハムシのように丸っこい印象の体は特徴的です。
オオキノコムシの仲間は縦に長い楕円形の形をしたものが多いので、「ハバビロ」というのは太短いところからきているのでしょう。
実際には太いと言うよりは丸っこい印象なのでアカマルオオキノコなんて名前になっていてもおかしくなかったかもしれません(笑)

特徴としては光沢のある赤色の体ですが、触角と脚は黒くなっています。
口の部分も黒いので、正面から見るとなかなか可愛い顔をしています。

アカハバビロオオキノコの生態

食べ物や餌(エサ)

キノコに集まることが知られています。
枯れ木についていたカワラタケなどで見つけた話を聞くので、そのようなキノコ類を好んで食べるようです。

アカハバビロオオキノコの分布や生息地

本州から九州まで見られる昆虫で、枯れ木にキノコがついているようなところを探すと見つかりやすいと思います。
比較的よく見られるオオキノコムシの仲間です。

アカハバビロオオキノコの仲間をもっと見る!

オオキノコムシ科まとめ 大茸虫図鑑

オオキノコムシ特集バナー画像
関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー