毎月昆虫を楽しもう!ムシミル編集部がお届けする 昆虫知る見る「月刊ムシミル」はこちらから

オオミノガヤドリバエ

  • ブックマーク
オオミノガヤドリバエの写真

写真ギャラリー

オオミノガヤドリバエってどんな虫?

蛾の仲間で、ミノムシとして馴染みの深いオオミノガの幼虫に寄生する昆虫です。
1994年頃から定着したとされている外来種で、日本では自然分布していなかったのでオオミノガがかなり数を減らす原因となりました。

しかし、その後にオオミノガヤドリバエに寄生する昆虫も出てきたことで多少回復傾向にあるように思います。

特徴や生態

白バック写真

オオミノガヤドリバエの写真
オオミノガヤドリバエの写真
上から
オオミノガヤドリバエの写真
裏から
オオミノガヤドリバエの写真
幼虫から出てきて作られたサナギ
オオミノガヤドリバエの写真
サナギ、うっすらと中に成虫の姿が確認できます。

葉っぱから寄生する

オオミノガが摂食する植物に卵を産み付けて、それを食べた個体に寄生します。

寄生するのはオオミノガだけ?

寄生する昆虫はオオミノガだけのようです。
他のミノムシ類に寄生されている報告もないですし、実際に見たこともありません。

葉っぱに産み付けられた卵を食べることで寄生されるので、オオミノガの体内でないと孵化(ふか)しないのかな?
それよりも、オオミノガヤドリバエがオオミノガの幼虫を見つけてから葉っぱに卵を生んでいる可能性の方が高そうです。

生息地や分布

インド,スリランカ,スマトラ,マレー半島,タイ,ベトナム,大陸中国などに生息していた昆虫です。
日本に入ってきてから分布を拡大し、今では本州から九州にかけて確認されているようです。

ヤドリバエの仲間をもっと見る!

ヤドリバエ科まとめ 宿蝿図鑑

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)