アカスジキンカメムシ

  • ブックマーク

特徴

1.輝くカメムシ

全体的に金色をまぶしたような緑色をしている。
そこに独特な赤色の筋模様が入っているキンカメムシだ

2.そんなに臭くない

自分では嗅いだことはないが、そんなに臭くないらしい。

3.生きているとき限定の輝き

生きている時は美しい金緑色をしているが、死ぬとくすんでしまう。

4.黒いキンカメ

稀に黒化型と呼ばれる黒っぽい個体が発見されている。
全体的にくすんだ黒色に赤色の筋が入っているのも違う趣きがある。
生きている姿を一度見てみたい。

概要

写真ギャラリー

曇で天気の悪い日だった。木の葉っぱの上でじっとしていた。

美しい金緑色と赤い筋模様のコントラスト。


  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

宝石のように輝く小さな命を写し止める昆虫写真家。
昆虫の魅力を伝えることで、その未来を輝かせることをテーマにしている。
カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動をしながら次代の育成にも力を入れている。

昆虫グッズ販売

昆虫オリジナルグッズ

オリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫写真記-はじめての台湾

2019年2月に台湾に昆虫写真を取りに行きました。その時の旅行や昆虫レポートをまとめました。