ノミバッタ

  • ブックマーク
ノミバッタの写真

ノミバッタ科まとめ 蚤飛蝗図鑑

ノミバッタってどんなバッタ?

日本最小のバッタで、光沢のあるメタリックなボディが特徴的です。
後ろ足が強く発達したことで、体長の100倍近いジャンプ力を発揮します。

ノミバッタ科

昆虫の分類でバッタ目があり、その中のノミバッタ科の一種にノミバッタは含まれます。この仲間にはマダラノミバッタマミジロノミバッタが含まれています。

ノミバッタの特徴

ノミバッタの種類の中でも全体が黒色でマダラ模様などがほとんどありません。
似た種類では、白い紋が目立つものや、触角の先や脚先が白くなっているものがいます。
全体に黒一色に近ければ、ノミバッタの可能性が高いです。

ノミバッタの写真
ノミバッタの写真
上から
ノミバッタの写真
横から

分布や生息地

北海道から九州まで見られる昆虫で、ノミバッタの仲間の中では一番広い範囲で見られると思います。
湿った地面などで見られ、畑や河川敷でもよく見られます。

ノミバッタの仲間をもっと見る!

ノミバッタ科まとめ 蚤飛蝗図鑑

ノミバッタ科バナー画像
関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)