マダラアシナガヤセバエ

  • ブックマーク
マダラアシナガヤセバエの写真

概要

マダラアシナガヤセバエってどんな虫?

脚がマダラ模様

脚(アシ)先は白く、全体的にマダラな模様が入っています。手を前に出したポーズをよくとっていて意外にチャーミングですよ。

葉っぱの上にこのポーズでじっと止まっているのをよく見かけます。しかし、ハエの仲間ではあるので刺激を与えると俊敏に飛んで逃げてしまいます。

アシナガヤセバエ科

昆虫の分類にハエ目があり、アシナガヤセバエ科はそこに含まれています。マダラアシナガヤセバエはその中の一種です。

アシナガバエとは違う昆虫

アシナガバエと名前が似ていますが、こちらはアシナガヤセバエで見た目もぜんぜん違うんですね。ちょっとややこしいです。

ハエやアブの仲間はこちら

他の昆虫はこちら

トップページへ
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

宝石のように輝く小さな命を写し止める昆虫写真家。
昆虫の魅力を伝えることで、その未来を輝かせることをテーマにしている。
カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動をしながら次代の育成にも力を入れている。

昆虫グッズ販売

昆虫オリジナルグッズ

オリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫写真記-はじめての台湾

2019年2月に台湾に昆虫写真を取りに行きました。その時の旅行や昆虫レポートをまとめました。