イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)

  • ブックマーク
イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)の写真

写真ギャラリー

甘露を求めてアリがやってくる(奈良)

一見、昆虫には見えない不思議な物体(奈良)

体が重たいのか、ぶら下がるようについていることが多い(奈良)

不思議な形だ(奈良)

イセリアカイガラムシは何匹かまとまって見つかることが多い(奈良)

イセリアカイガラムシってどんな虫?

木に白いモコモコしたものがついているのを見かけることがある。これが昆虫とは知らなかったら気づかないでしょう。イセリアカイガラムシワタフキカイガラムシと呼ばれますが、イセリカイガラムシと呼ばれたりもしています。

イセリアカイガラムシの特徴

一番の特徴はロウ状の物質で覆われた体です。実はこのロウ物質は卵のうになっていて、この中には卵がたくさん入っています。見た目のほとんどがロウ状の物質に覆われていますが、前の方にはちゃんと脚(アシ)などがついていて昆虫だとわかります。

イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)の写真
上を向いている状態。赤っぽく見えるところより下の部分がロウ状物質に包まれた卵のうになっています。

オーストラリアからやって来た

オーストラリア原産で、日本には明治時代に入ってきたとされています。樹木の苗などの移動によって、世界的にも広がりを見せている昆虫です。

農業に被害を与える害虫

多くの樹木につくことで知られています。なんと300種類以上もの樹木につくことがわかっているそうです。

柑橘類などにもつくので日本やアメリカなどでの農業被害もかなり多く出たようです。その被害を抑えるために見つかったのが天敵を導入することです。

天敵のベダリアテントウ

イセリアカイガラムシの天敵を探すのに昆虫学者が活躍しました。同じくオーストラリア原産の「ベダリアテントウ」がイセリアカイガラムシを食べることがわかり、農業被害が出ている地域にベダリアテントウを放すことで著しく被害を抑えることができたようです。

共生関係のアリ

天敵もいれば、守ってくれる共生関係の生物もいます。アリさんですね!

樹木から吸った汁の余った糖分を甘露としてアリに与えます。その代わりに天敵から守ってもらう共生関係が築かれています。この関係はアブラムシなどでよく知られていますね。

イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)の写真
甘露を求めてやってきたアリさん。

ワタフキカイガラムシ科まとめ 介殻虫図鑑

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー