ツマグロオオヨコバイ

  • ブックマーク
ツマグロオオヨコバイの写真

写真ギャラリー

ツマグロオオヨコバイ(奈良)

黄色い花の中に隠れています。

越冬中に起こしてしまったツマグロオオヨコバイ(奈良)

葉っぱの裏に数匹で隠れています。

顔をのぞかせたツマグロオオヨコバイ。ウルトラマンに出てきそうな顔をしています。

葉っぱの裏に・・・いますね!

赤色と黄色のコントラストが美しい。

一匹でちょこんと。

光で浮き出るツマグロオオヨコバイ。

あちこち飛び回って遊んでいるみたいです。

ツマグロオオヨコバイってどんな虫?

黄色の体色が美しいヨコバイの仲間です。その黄色い体がバナナのようで「バナナ虫」の愛称でも親しまれています。
割と身近に見られる昆虫で、植え込みなどにも姿を現します。

懐っこいというか、警戒心が強いのか弱いのか人に向かって飛んでくることもあります。
草むらなどから出てくると服の上についてきていたりするのですが、葉っぱの上で見つけたときには警戒して葉裏に隠れたりもします。
それが少しコミカルで軽快な動きをするので、見ていると可愛い昆虫だったりしますよ!

ツマグロオオヨコバイの写真
ひょっこりと顔をのぞかせたツマグロオオヨコバイ

ツマグロオオヨコバイの特徴

バナナムシとも呼ばれるその姿が一番の特徴です。
バナナのような黄色い体に、頭部胸部に黒い点々が入って、名前の由来(羽の先が黒いから「褄黒」)にもなった羽の先は青みのある黒色になっています。

ツマグロオオヨコバイの写真
葉裏に隠れるツマグロオオヨコバイ。黄色いからだと黒い斑点が特徴的。

ツマグロヨコバイとの違い

似ているのは名前だけで、ツマグロヨコバイには黒い斑紋もありませんし、体色も緑色をしています。

ツマグロオオヨコバイの生態

農業害虫

大豆やお茶、クワ、柑橘類など様々な植物の汁を吸うので害虫として注意されていますが、そんなに大きな影響を与えることは少ないようです。

冬は成虫越冬

2月。枯れ葉の下に誰か隠れていないかとめくってみたら何匹もツマグロオオヨコバイが飛び出してきました。
冬の間はそんな風に寒さをしのげる場所に隠れているようです。

ツマグロオオヨコバイの写真
ツマグロオオヨコバイ

ツマグロオオヨコバイの成長

ツマグロオオヨコバイは不完全変態の昆虫で、サナギの段階はありません。
メスは50個ほどの卵を産むと、2~3週間程度で孵化(ふか)してきます。
幼虫は透明感のある白っぽい体をしていて、最期の脱皮である羽化をすると黄色い体になります。

ヨコバイの仲間をもっと見る!

ヨコバイの仲間まとめ 亀虫図鑑

ヨコバイの仲間のバナー
関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

宝石のように輝く小さな命を写し止める昆虫写真家。
昆虫の魅力を伝えることで、その未来を輝かせることをテーマにしている。
カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動をしながら次代の育成にも力を入れている。
詳細なプロフィールはこちらのページで。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー