ヘリグロテントウノミハムシ(ヘリグロテントウトビハムシ)

  • ブックマーク
ヘリグロテントウノミハムシ

写真ギャラリー

丸くて赤い星が2つだとテントウムシのようだ(大坂)

顔がテントウムシと違う。触角も長く細い(大坂)

後ろ姿もテントウムシのよう(大坂)

ひっくり返ってバタバタ。後ろ脚のフトモモだけ発達の仕方がすごい(大坂)

プラスチックケースの裏から見た様子。ツルツルの壁に捕まる脚(あし)の構造がなんとなく見える(大坂)

葉っぱの裏にいたので最初はテントウムシの仲間だと思った(大坂)

コラム:跳んではねるテントウムシ!?ハムシだった!!

ちょうど顔の高さくらいの木の葉っぱを見ていたに見つけました!
葉っぱの裏なので、影になって真っ黒な粒にしか見えていなかったのですが、まんまるな形はテントウムシっぽいです。
しかし、よく見てみたいと思って葉っぱを掴むと「パチン」という音が聞こえてその姿が消えてなくなっていました。

まじか!?

テントウムシが跳ねるとか聞いたことあったかなぁ~。
まんまるなテントウムシとは違う虫だったのかなぁ~
とか考えていましたが、あとから写真を確認すると、赤い2つの紋が特徴的な「ヘリグロテントウノミハムシ」とわかりました。テントウムシではなくハムシの仲間だったのですね!
テントウムシが跳ねたと思ってたのに、テントウムシじゃないとか、何回もびっくりさせてくれる面白い虫でした。

ヘリグロテントウノミハムシってどんな虫?

ハムシの仲間

ヘリグロテントウノミハムシはコウチュウ目ハムシ科の昆虫です。ノミハムシと呼ばれる仲間がいるのですが、その中の一種類になります。
テントウムシの仲間に似ているのですが、そちらはコウチュウ目テントウムシ科の昆虫になるので、違う種類の昆虫です。

跳ねるハムシの名前の由来

ノミハムシの仲間は跳ねることでも有名です。その飛び跳ねる様子から蚤(のみ)に見立てて「ノミハムシ」又は、跳んでジャンプするハムシだから「トビハムシ」と呼ばれます。
ヘリグロは、縁(ふち)が黒いってことですが、印象としては赤い点が二個あるって感じなんですけどね。
そしてテントウムシとよく似ているのでテントウと入っています。
まとめると「縁が黒くてテントウムシみたいな飛び跳ねるハムシの仲間」ってところでしょうか。

跳ねるために発達した太もも

ヘリグロテントウノミハムシがどのように跳ねるのかと思ったら、後ろ脚の腿(もも)部分が力士のようにたくましく発達しています。
上から見た可愛らしさはどこへ行ってしまったのか?とうくらいたくましいのですが、この発達した脚を使って見事な跳躍をするようです。

裏側を見るとわかる、後ろ脚の発達した太腿(フトモモ)の太さ

テントウムシに擬態

テントウムシの中で特にヒメアカホシテントウに似ていますが、テントウムシに擬態していると言われています。
他にもナミテントウにも似た模様のものがいますし、フタモンクロテントウなど赤い星が2つのテントウムシは何種類かいます。
テントウムシの仲間は苦い汁を出してまずいことで有名なので、天敵である鳥などから敬遠されています。
そんなテントウムシに姿を似せることは、捕食者から身を護る上で効果的なのです。

似ているテントウムシ「フタモンクロテントウ」

テントウムシとの違い

触角の雰囲気がぜんぜん違います。
テントウムシの仲間は、短い触角で先の方が膨らんだ棍棒状になっているのですが、ヘリグロテントウノミハムシはハムシの仲間で触角がテントウムシよりも長く先も膨らんでいないのですね!

ヘリグロテントウノミハムシ
触角が長くて細いのがわかる

ヘリグロテントウノミハムシの一生

3~4月頃に樹上にみられるようになります。そして、オスとメスが出会った後に卵を産みます。孵化は10日前後で、小さいころの幼虫は葉っぱに潜って内部を食べて育ちます。ある程度大きくなった幼虫は地面に降りて土の中で蛹になります。6月頃に羽化をして成虫が地上に出てきて、またそのまま冬を越します。

何を食べるの?

ヒイラギモクセイ,ヒイラギ,ネズミモチなどのモクセイ科植物を好んで食べ、幼虫の時は葉っぱに潜って食べるのですがよくはみ出しているそうです。

害虫と対策

庭や街路の植木などで発生することがあるので害虫として嫌われる一面も持ち合わせているんですよね。
ヘリグロテントウノミハムシは成虫で越冬するので、冬場に植木の根元の落ち葉などを綺麗に掃除をしておくとよいそうですよ!

ハムシ科まとめ 葉虫図鑑

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー