【台湾】白粉蝶(紋白蝶)(日本名:モンシロチョウ)

  • ブックマーク
台湾モンシロチョウ

台湾(タイワン・Taiwan)で出会ったモンシロチョウ

日本では理科の教科書などにも載ってくる代表的で身近なチョウ。
晴れた日に撮影できたので、とても元気よく飛び回っているのを見ることができた。
白地に大きな紋が入るのが特徴的。
似た種類にタイワンモンシロチョウがいるが、前羽の縁に黒い模様が入るか入らないかで区別できる。
モンシロチョウは角っこだけ黒くなる。
世界的にはいくつかの亜種に分かれるが、日本で見られるものと台湾で見られるものは同じ亜種のようだ。

参考:日本でも見られるモンシロチョウ

モンシロチョウ

全国的に見られ、教科書などにも登場する身近なチョウ

他に台湾で出会った昆虫はこちらから

概要

写真ギャラリー

花のミツを吸っている(茂林)

モンシロチョウは羽の角だけ黒い(茂林)

卵を生む葉っぱなどを探して飛び回っているようだった(茂林)

光に照らされ羽がとても綺麗だ(茂林)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

宝石のように輝く小さな命を写し止める昆虫写真家。
昆虫の魅力を伝えることで、その未来を輝かせることをテーマにしている。
カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動をしながら次代の育成にも力を入れている。

昆虫グッズ販売

昆虫オリジナルグッズ

オリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫写真記-はじめての台湾

2019年2月に台湾に昆虫写真を取りに行きました。その時の旅行や昆虫レポートをまとめました。