ハグロトンボ

  • ブックマーク
ハグロトンボの写真

概要

写真ギャラリー

おしりの先の下側がグレーなのでハグロトンボのようです

腹部の光沢が輝いている

真っ黒な羽をゆっくりと広げる

金属光沢のある体が美しいトンボ

真っ黒な羽をゆっくりと閉じたり開いたりしながら止まっている。

腹部の美しい光沢

ハグロトンボってどんな虫?

黒い羽根

オスメスともに羽(翅)は真っ黒なデザインで、イトトンボの仲間と同じように羽を閉じて止まっていることの多いトンボです。

ハグロトンボの写真
羽が黒いのでハグロトンボですね!

金属光沢

全体的に光沢感がありますが、特に腹部は金緑色に輝いていてキレイなトンボです。

ハグロトンボの写真
通っくからでもわかるキラキラした金属光沢が綺麗なトンボです。

カワトンボ科

昆虫の分類でトンボ目があり、その中のカワトンボ科の一種にハグロトンボは含まれます。この仲間にはアオハダトンボやニホンカワトンボが含まれています。

アオハダトンボとの違い

オスではアオハダトンボの羽(翅)には金属のような光沢があるのですが、ハグロトンボは真っ黒な羽(翅)をしています。アオハダトンボのメスには羽の縁に白い紋が入っているので区別できます。

アオハダトンボの腹部の下側には白い模様が入っているのもチェックポイントになります。ハグロトンボはもう少しくすんだグレーになります。

トンボの仲間はこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

宝石のように輝く小さな命を写し止める昆虫写真家。
昆虫の魅力を伝えることで、その未来を輝かせることをテーマにしている。
カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動をしながら次代の育成にも力を入れている。

昆虫グッズ販売

昆虫オリジナルグッズ

オリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫写真記-はじめての台湾

2019年2月に台湾に昆虫写真を取りに行きました。その時の旅行や昆虫レポートをまとめました。