ジャコウアゲハ

  • ブックマーク
ジャコウアゲハ

写真ギャラリー

黒い羽だがメスのほうが少し色が薄い(大阪)

産卵場所を探して食草の周りを飛び回っている(大阪)

黒い羽。色々あったのだろう、羽が傷ついている。(大阪)

体には赤色の筋が入る。(大阪)

ジャコウアゲハの卵(大阪)

ヘタのような部分があるので、まるで果物みたいな形に見える(大阪)

朱色の突起が特徴的なイモムシ(大阪)

お菊虫と呼ばれるジャコウアゲハのサナギ(大阪)

ジャコウアゲハはサナギで冬をこす(大阪)

すごい形のデザインをしたジャコウアゲハのサナギです(大阪)

横から見ると結構うねっている(大阪)

ジャコウアゲハのサナギから無事に成虫が飛び立った抜け殻(大阪)

ジャコウアゲハの産卵の様子(大阪)

ジャコウアゲハってどんなアゲハチョウ?

ジャコウアゲハは名前のとおりにアゲハチョウの仲間で、その香りから名前をつけられたチョウチョです。
赤と黒の色彩は特徴的で、擬態のモデルとしても有名なので知っている人も多いチョウチョです。

名前の由来は麝香(じゃこう)の香りから

オスの成虫からは麝香(じゃこう)の香りがすると昔から言われていて名前の由来にもなっています。
その匂いの成分は「フェニルアセトアルデヒド」であることが判明しています。

ジャコウアゲハの卵

ジャコウアゲハの卵は丸っこくてオレンジ色をした卵です。
全体的に突起がついていて、雰囲気はオレンジ色のスイカのようです。

ジャコウアゲハの卵
トゲトゲしたオレンジ色のジャコウアゲハの卵。
ジャコウアゲハの卵
まるっこくて、てっぺんにヘタのような部分もあるのでオレンジ色のスイカみたいだ。

肉質突起が特徴的なジャコウアゲハの幼虫

幼虫の時は全身に赤色の肉質の突起がある特徴的な姿をしています。
体の中央部には白色の帯があるのですが、かなり独特な雰囲気を持った幼虫です。

ジャコウアゲハの幼虫
ジャコウアゲハの幼虫。全身に肉質の突起がある。

お菊虫(おきくむし)と呼ばれる蛹(サナギ)

ジャコウアゲハのサナギには「お菊虫」という別名があります。
この別名は、後ろ手に縛られる女性の姿を連想したところからきており、「皿屋敷」という怪談で登場するお菊がモチーフになっています。

ジャコウアゲハのサナギ
サナギの状態で冬を越したジャコウアゲハ。
ジャコウアゲハのサナギ
この姿を見て昔の人は後ろ手に縛られた女の人を連想したようだ。
ジャコウアゲハのサナギ
ジャコウアゲハのサナギ。お菊虫と呼ばれています。

黒い羽根に赤い体のアゲハチョウ

オスの羽は黒色、メスの羽は少し明るい褐色をしているが、オスメスともに体には赤色の帯が入っています。
赤黒のコントラストがとても美しいアゲハチョウの仲間です。

ジャコウアゲハの産卵

ジャコウアゲハは成虫になるとオスとメスが出会って卵を生みます。
食草となるウマノスズクサの周りを飛んで、気に入った葉っぱを見つけるとお尻をまげるようなポーズで卵を一個ずつ生みます。

ジャコウアゲハ
葉っぱの裏にお尻を曲げて産卵するジャコウアゲハ。よくみると葉っぱの左下には何個か集まったジャコウアゲハの卵が見える。人気スポットだ。

生息地や分布

本州から南西諸島まで広く見ることができますが、ウマノスズクサなどがないと幼虫が育たないので場所によっては食草となるウマノスズクサを保護したりしています。

ジャコウアゲハの食べ物、餌(エサ)

ウマノスズクサ科の植物を好んで食べます。
毒性のある植物なので、成虫になっても体内に毒を持っていますが、触ると危ないというようなものではありません。

ベイツ型擬態(ベーツ型擬態)

ジャコウアゲハは幼虫の時に、毒性のあるウマノスズクサ類を食べることによって体内に毒を蓄積しています
その毒は成虫になった後も体に残って身を守ります。

天敵の鳥などがジャコウアゲハを襲っって食べてしまうと、毒によって苦しむことになります。
そうすると、ジャコウアゲハを食べると気分が悪くなると学習した天敵が襲ってこなくなるんですね。

すると、このジャコウアゲハの真似をすることで、天敵の鳥などから身を守ろうとする昆虫が出てきます。
そのような擬態のことをベイツ型擬態(ぎたい)と呼びます。
クロアゲハ、オナガアゲハ、アゲハモドキなどがジャコウアゲハに擬態しているといわれており、真似をしているという意味から「ミミック」と呼ばれます。

真似するもとになった昆虫のことを「モデル」と呼びます。ここではジャコウアゲハのことです。

アゲハチョウ科まとめ 蝶の図鑑

関連記事(一部広告含む)
  • ブックマーク

この記事を書いた人

村松佳優

村松佳優

昆虫写真家/講師/カメラマン/ムシミルの運営。

昆虫の面白い!魅力たっぷり!
たくさんの人にそれを知ってもらうことで、人も昆虫もよりよい未来を築いていけたらと思ってこのサイト「ムシミル」を運営しています。

カメラマンやイベント運営などに携わりながら、大学の講師やクリエイターの支援活動もし、次代の育成にも力を入れて活動しています!
詳細なプロフィールはこちらのページで御覧ください。
TwitterInstagramもやっているのでフォローや応援してもらえたら嬉しいです(^^)
- - - - - - - - - - -
【宣伝】
プロが使う技術を、オンラインでデザインや動画のスキルが学べる「フリカレ」を応援しています。
https://c-u.co.jp/school/
※デザインクエスト(デザインスクール)のカリキュラムの監修もしています。

スマホケースのバナー

昆虫オリジナルグッズ

クオリティ・デザイン性の高いオリジナルの昆虫グッズを制作販売しています。
minneやCreemaで販売中です!

昆虫を種類から探す

チョウ類バナー
トンボの仲間バナー
カメムシの仲間バナー
ハエ・アブの仲間バナー
クモの仲間バナー
ガ類バナー
コウチュウの仲間バナー
ナナフシの仲間バナー
アミメカゲロウ目バナー

ハチの仲間バナー
バッタの仲間バナー
カマキリの仲間バナー
ザトウムシの仲間バナー

記事・ブログ

昆虫全般のバナー
昆虫の飼育バナー
本や書籍のバナー
レンズ・カメラ機材バナー
写真・撮り方のバナー
イベントや旅行レポートのバナー